トップページ > お知らせ(ブログ) > ジュニア 全日本サッカー大会結果

ジュニア 全日本サッカー大会結果

第38回全日本少年サッカー大会県北大会

5月3日(土)
vs 二本松FC 1-4 負け

 新チームになって初のビッグな大会でしたが,残念ながら勝利をあげることはできませんでした。まだまだ若いチームなので,難しことは要求せず,ただサッカーの本質である「自分のゴールを守り相手のゴールにボールを入れる。」そのために相手のボールを早く奪うこと,奪ったらみんなで攻めることをテーマにゲームに臨みました。

 練習でもまずは1人1人がしっかりとボールが持てるようになるためにドリブル中心に行ってきました。今日のゲームではその成果が少し見られてきましたが,残念なことにディフェンスの意識が低すぎました。「ボールを取られたらすぐ取り返しに行く。」「ゴール前ではシュートを打たせない。」「ルーズボールは先に触る。」これらの意識を高めなければ,また同じ結果になってしまいます。悔しい気持ちがあるのなら,これらのことは言われなくてもできるはずです。まだまだ甘えがあると思います。

 指導としてはこれからもドリブルを中心にして個々の力を高めて行くようにします。選手のみんなには,がむしゃらにボールを追いかける姿を見せてくれることを期待しています。

 保護者の皆様,暑い中のご声援ありがとうございました。これからも長い目で見ていただきますようお願いいたします。

 これからますます暑いシーズンになってきます。指導においてもこまめに水分補給を行うなど,体調管理には気をつけていきたいと思います。
監督 朽木

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ



アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ