トップページ > お知らせ(ブログ) > 韓国遠征フォトギャラリー【5日目】 最終日

韓国遠征フォトギャラリー【5日目】 最終日

コメント (10件)

10/8/7 @ 7:10 AM 投稿者:ふくかんねっと 事務局

⑨-1 遠征終了報告
♪4泊5日の長旅、本当におつかれさまでした。
家でドキドキしながら帰りを待っていたご家族の皆様、ほっとしたことでしょう。
トラベルはトラブルとよく言います。でも、一つもトラブルがなく無事に帰宅できたこと、とにかく感謝です。
さて、忘れないうちにブログに遠征のご報告をさせていただきました。
正式にはプログラム報告をしたいですが、
ふくかんねっとはすでに次の事業(合唱団誘致交流事業)に入っており、正式な報告(行政書類も含めて)はかなり後になるので、とりあえず、ブログ公開という形で省略させていただきました。
だらだらと書いてしまいましたが、一緒に行けなかったご両親にできるだけ多くの情報が伝わると良いですね(子どもたちは詳しい事情はいわないでしょうから)。
そして、今回の遠征の事務局を担当した「NPO法人 ふくかんねっと」の評価を
それぞれ( )の中の記号(×▼▲○◎)で表わしました。残念ながら、◎がないですが、今後の課題にしたいと考えております。

10/8/7 @ 6:59 PM 投稿者:M M

ちょんさんはじめ、ふくかんねっとのみなさん、お世話になりました。ありがとうございました。韓国遠征は、息子にとってなかなか出来ない、貴重な体験になりました。言葉少ない息子から、お兄さん達に親切にして頂いた事聞きました。一生の思い出になると思います。

本当にお疲れ様でした。
感謝申し上げます。

10/8/7 @ 9:46 PM 投稿者:H‐M

韓国遠征、お疲れ様でした。
たくさんの写真やちょんさんの詳しいリポートのおかげで
韓国での様子がよくわかり、楽しませて頂くことができました。
子供にとって最高の思い出になりました。
ふくかんねっとのみなさん、Vivaceスタッフのみなさん
本当にありがとうございました。

10/8/7 @ 11:15 PM 投稿者:匿名

ふくかんねっとの皆様、ちょんさん!
息子が韓国遠征に行ってきたというのが、まだ夢を見ているようです。本来ならば中学生が海外遠征となれば、一家の一大事です。ところが、今回はお忙しい中出発前から何回も勉強会を開いていただき、安心して送り出せました。私達の想像以上に現地との交渉・準備等大変な思いをされたと思います。
事前の準備に加え、現地のヨンウニイさん・ユウニイさん他ふくかんねっとの皆様にサポート頂いたおかげで、楽しい土産ばなしばかりです。本当に感謝の気持ちで一杯です。。

Yさん!
遠征中の写真のアップがいつも夜中の時間で、息子の事より心配でした。特に保護者が同行していない子供達の様子がわかるように気配りされていたのがよく分かり感謝しています。。

PS.文章能力に欠ける私が、感謝の気持ちを文章でどう伝えてよいか分からず、お礼が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
【切り取り・貼り付け】を繰り返しながらこのコメントを書き始めてもう1時間半以上過ぎていますが、まだ物足りなくて納得のいくものではありませんが、取り急ぎ感謝の気持ちをお伝えしたくて。。

10/8/8 @ 8:33 PM 投稿者:ビバーチェ

H-Mさん コメントありがとうございます。スタッフ・選手共々、本当に貴重な経験をさせていただきました。保護者の方々へ少しでもお伝えできてますでしょうか。ご理解・ご協力ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

10/8/8 @ 8:55 PM 投稿者:ビバーチェ

匿名さん コメントたくさんありがとうございます。今になって振り返ると、もっと韓国リポートができればよかったなぁと後悔しています。寝るのも惜しいくらいアッという間の4泊5日でした。初めての海外ということで、送り出す保護者の方も不安でいっぱいだったと思いますが、ブログを見て安心しましたという声をたくさん頂き嬉しかったです。
これからもできる限り更新しますのでまたコメントお待ちしています♪

10/8/8 @ 9:41 PM 投稿者:M.Y

ちょんさんはじめ、ふくかんねっとの皆さま 韓国遠征に関してはスケジュールから様々な面で大変お世話になりました。そして、詳しい説明やたくさんの写真も HPを見ながら子供との会話もふくらんでおりました。帰国してからというもの、もうフツーの生活に戻って韓国に行ってきた人とは思えないのですが、目に見えない心に大きな自信と貴重な経験を積み、いつの日か 彼の人生にも何かしらの影響を与える事になるのではないかと思っております。とても良い経験をさせて頂きました。本当に、ありがとうございました。

10/8/9 @ 2:35 AM 投稿者:ふくかんねっと 事務局

みなさんからのたくさんのコメント、そしてあったかいお言葉、ありがとうございます。長々と遠征情報を書きましたが、一つ忘れたものがありました。実は私、ブログを更新しているYさんと同じ部屋に泊っておりました。私は知りませんでした。ブログ更新があれほど時間がかかり、大変な作業であることが。一人でもくもくと携帯に向かっていつまでもやっておりました。ほとんど寝る暇もないぐらいでしたよ。初日、「あら~消えちゃった」と悲鳴。すでに真夜中で、私は夢かうつつか記憶にございません。「もう寝てから次の日にしましょう」というと、「一緒にこれなかったご両親が心配しているから」と続けていたのでした。翌日ほとんど寝てないということを聞いてびっくり。すごいことです。
日ごろ子だちたちの動きをアップしてくださっているYさんに感謝するとともに、ブログの大事さが感じられたものでした。ふくかんねっととしてはブログ参加はこれでなくなりますが、チームの親としてもっと積極的に参加しなくてはと思いました。
P.S;韓国のテソンC.P.Sチームは来年ぜひ福島に来たいと言っておりました。再会が楽しみですね。

10/8/12 @ 4:36 PM 投稿者:pabo

昨日、FTVのアナウンサー浜中さんに会いました。「ブログ見ましたよ。子どもたちの楽しそうな姿がとても素敵でした」。ブログの力はすごいものですね。ブログ更新は大変だと思いますが、息子の楽しみの一つになりました。

10/8/13 @ 12:10 AM 投稿者:ビバーチェ

paboさん 浜中さんへ、『これからのビバーチェを楽しみにしていてください』と、くれぐれもよろしくお伝えくださいませ。ありがとうございました。

コメントをどうぞ



アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ