トップページ > お知らせ(ブログ) > ジュニアユース 3年生へ贈る言葉

ジュニアユース 3年生へ贈る言葉

3年生の皆さんお疲れ様でした。

県リーグで3位、ろうきん杯ベスト16と新チームの始動の時に「どうなるだろう…」と思ってたのですが、しっかりやりきって結果を残してくれました。最後のJヴィレッジ戦はとてもしびれました。県リーグ1部2位のチームに0-1、結果負けはしましたが自信と誇りになったと思います。前半なんかは完全にこちらの流れで観ている人にもビバーチェの印象を強く残せたと思います。
最後の大会に気合いのためか坊主にしてきて、それにつられてか1年生まで何人か坊主にしてきてと…今までにはないチーム感を今年のチームは持っていたと思います。これから新たな目標に向かっていくわけですが、ビバーチェでやりきった自分への自信と誇りがあれば君達ならやれるはずです。更なる活躍を期待しています。

また、1番の応援者でもあった保護者への感謝はもちろん、サッカーを通じてお世話になった大人の方々、一緒に頑張った仲間、先輩・後輩との出会いを大切にして下さい。

保護者の皆様、今年はリーグ戦などもあり遠くでの試合が多い中、毎回多くの皆様に応援に来て頂いたのもあり子供達が頑張れたと思います。本当にいろいろとお世話になりありがとうございました。
監督 吉野

仲間とともに大きな夢へ向かって!

コメント (2件)

16/9/12 @ 10:44 PM 投稿者:朽木

3年生の皆さん、お疲れ様でした。
最後になってしまったJヴィレッジとの試合は見事だった。格上の相手に臆することなく、真っ向勝負を挑んだ。そして、70分間、勝つことだけを考えて、自分たちができる最高のプレーをやり切った。それが、見ていた私達親や後輩たちを感動させた。親は勝ち負けよりも、一生懸命やっている姿を見たいのだから。
負けたことは残念だったが、決して恥じることはないと思う。胸を張って、前だけを見て、次の目標に向かって欲しい。
勇斗は、小学1年生からビバーチェにお世話になっており、唯一のビバーチェ9年生です。3年生まで学年1人でしたが、徐々に仲間が増え、中学進学の時も、この仲間とサッカーがしたいとビバーチェジュニアユースを選びました。ジュニアユースでも新しい仲間が増えました。そしてそれが今、かけがえのない仲間となっていると思います。
本当に素晴らしい仲間に、親としても感謝します。そして素敵な保護者の皆様にも感謝いたします。さらにさらに代表、祐子さん、吉野監督をはじめ、ここまで育ててくだった皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

16/9/13 @ 7:06 PM 投稿者:鴫原

お疲れさまです!鴫原悠の母です。吉野さんのコメント同様、Jヴィレッジ戦!!しびれました~!ウチの子が、ウチの子達が、あんなに頑張って!頑張って!もう負ける気が全然しない試合内容!!素晴らしかったです。ビバーチェに入団して一年、初めは不安だらけでしたが、吉野監督を信頼し、一緒に頑張れる仲間と出逢い、最高のプレイが出来た事、心から感謝します。悠自身も、ビバーチェに入ったから、ここまで来れた!!本当に良かった!と、試合の帰り道、染々言ってました。代表様、吉野監督、スタッフの皆さん、そして共に大声で叫び喜びあった保護者の皆さま、悠と私に幸せな一年!!ありがとうございました!!

コメントをどうぞ



アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ