トップページ > お知らせ(ブログ) > ジュニア 新人戦ブロック決勝戦 結果&総評

ジュニア 新人戦ブロック決勝戦 結果&総評

福島県U-11サッカー交流大会県北予選会

9/24(祝月)
vs 岳下・杉田JSC 0-3 負け

新チームの挑戦は、残念ながら県大会出場は叶いませんでした。

初戦のPK戦勝利から一週間、ボールを奪いにいくディフェンス面の成長はすばらしかったです。今日のような失点の仕方は予想していましたので、問題ありません。相手の動きをよく見てあきらめずにボールを追いかけた姿は立派でしたし、頑張ったと思います。

しかし、それだけでは勝つことはできません。「頑張ったけど、負けた。」で終わってしまうのです。チームがチャンスやピンチの時にどれだけ頑張れるかが大事なのです。どんなに疲れていても、苦しくても、チャンスの時に相手ゴールに向かって駆け上がれるか、ピンチの時に自陣に戻ってこれるか、そこが大事です。今日の試合は、それが足りなかったように思います。

敗因は技術ではなく、「絶対に点を取る!」という気持ちが全員に足りなかったということでしょう。

みんな素直な選手たちですので、今回の敗因を忘れず、常に意識して練習に取り組めば、心技体が向上し、きっといい選手、いいチームになると思います。期待して、これからも応援よろしくお願いいたします。
監督 朽木

2018 U-11県北大会組合せ及び日程表(9月24日結果まで反映)PDF
 

アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ