トップページ > お知らせ(ブログ) > ジュニアユース 東北交流フェスティバル大会 結果&総評

ジュニアユース 東北交流フェスティバル大会 結果&総評

2019東北交流フェスティバル大会/トップ

2/9(土) あだちJFC 2-2、BTO 4-0
2/10(日) 神岡FC 2-2、 FC秋田 2-2、 庄内FC(8人制)8-4、 アビーカ米沢 0-0
2/11(月) AOBA 1-1、 BTO 2-4、 アビーカ米沢 4-2

Jヴィレッジでの東北交流フェスティバルに参加して来ました。昨年の夏の交流会では1回しか勝てず、更に試合らしい試合になりませんでしたが、今回は東北各県の歴史あるチームともやれてきた所がありました。ただ、基礎の面、質、スピード、精度、状況判断など全てにおいてまだまだなのがはっきりしました。また、先発の11人では試合になるが、サブの子の差がうちが1番大きかったと思います。技術ではなく、「何を今、しなくてはならないのか」「何をすべきか」などの状況判断、頭を使うが出来てないのがはっきりと出ました。これからの長いリーグ戦には下からの底上げが必要です。あと、サッカーに対する心構え、取り組み方がなってない子が何人か居ました。その子達も心構え、取り組み方ひとつでもっと上のレベルに行けますし、更にチーム力も上がります。今回の遠征で得た事、やれた自信と足りないと気付いた事などを次に繋げて行きたいと思います。遠い所まで何日も応援に来て下さった保護者の皆様、大変ありがとうございました。3月2日の県リーグで良いスタートがきれるように練習して行きます。
監督 吉野

アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ