トップページ > お知らせ(ブログ) > ジュニア 早春杯総評&フォトギャラリー

ジュニア 早春杯総評&フォトギャラリー

フットサルからいきなりの外で、しかも11人制ということもあって、毎年この大会は苦戦しています。今年も例に漏れず、どの試合も大変苦戦しました。その中でも、最多の6試合行うことができたことは、選手たちによい経験になったと思います。

特に6年生は、11人制でできたこと、しかも2日目はコートの広さも11人制とほぼ同じ条件でできたことは、大きな経験だったと思います。人数が増えれば、難易度も上がります。8人制のように動いてしまうとチーム全体が機能しなくなることもあります。自分の役割を認識して、周りの動きをよく見ながらプレーするよう、今後の練習に意識を持って取り組んでほしいと思います。

4・5年生は、あと1ヶ月、6年生にどんどん胸を借り、成長してほしいと思います。

2日間、お世話してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
監督 朽木

アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ