トップページ > お知らせ(ブログ) > コメントをお寄せください

コメントをお寄せください

日本中が悲しいことや不安だらけの今、明るいニュースがありましたのでお知らせします。
本日、福島県立高等学校入試合格発表があり、ジュニアユース3年生が全員合格しました。長い受験戦争を乗り越え、目標とする高校へ進むことができた4人の3年生諸君の未来へ、心からエールを送ります。おめでとう!

この度の大震災でまだまだ不便な状況ではありますが、この吾妻地区にも被災地から大勢の方々が避難をよぎなくされています。個人で出来ることは限られますが、とにかく落ち着いて、我々は丁寧に生活することだと思います。無駄に買いだめし過ぎない。パニックにならない。人を思いやり助け合う。電気や水は大切に使う。状況を落ち着いて考え行動する。今後、数年から数十年という復興に向けて、自分が出来ることを精一杯行い、しっかり地に足をつけて行動することが、被災者の方々への役に立つと思います。このような時だからこそ、皆で声を掛け合い力を合わせて頑張りましょう。
当クラブの皆さんからも、何かメッセージや情報などありましたら、コメントをお寄せください。

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
代表菅野

コメント (11件)

11/3/17 @ 10:57 AM 投稿者:吉野

3年生の皆さんならびに保護者の皆様、おめでとうございます。とても不安や緊張感の中で結果を出せたのは、まずは自分自身の努力と頑張りです。おおいに自分自身へ褒めてあげましょう。また、おおいに今後の自分に自信を持ちましょう。家族の方への感謝を忘れずに・・・入学前に4人で遊びに来て下さい。コーチ陣とチームを組んで、後輩達をいじめてやりましょう。話は変わりますが、今回の地震で私が6年過ごした岩手の釜石もとてもひどい状態です。つらいです。放射線について少し私も勉強してますが、体に良いと言われてる鳥取県の三朝温泉は今の福島より多く出ています。今の所は人体には影響がないと解説者の方々も言ってます。変な情報などに惑わされないで欲しいです。こんな時こそ、どんな事にも負けない豊かな心でいて欲しいです。また、とても不安だとは思いますが、子供達に不安感を与えないように大人がしなくてはならないと思います。皆さん頑張りましょう。

11/3/18 @ 7:53 PM 投稿者:一父兄

今回の大地震は今まで経験した事のない災害でした。庭坂はまだ水が供給されず、みなさんも不便を感じているかと思います。
みなさんでこれからビバーチェ・庭坂・福島を盛り上げて行きましょう!!
さて6年生を送る会ですが、日程は遅くなってもぜひ開催してほしいです。
今まで上級生としてチームを引っ張って来てくれた子供たちをみんなで祝いましょうよ。

11/3/18 @ 9:10 PM 投稿者:ビバーチェ

心強いコメントありがとうございます。
6年生を送る会については日程を調整の上、開催したいと考えています。4月になるか5月になるか、今は判断できませんのでご了承ください。早く情勢が回復し、また楽しくサッカーができる日が来ることをみんなで祈りましょう。

11/3/19 @ 2:36 PM 投稿者:M M

地震と原発とで、不安な日々が続いています。私の息子は、卒業式後に、ラウンドワンでボ−リングを始めようとしてました。その時地震が起きました。天井やスコア液晶画面が落ちてきて、パニック状態の中何とか逃げて助かりました。私は、地震中にケータイに電話しました。叫び声と「電気消えたー」とだけ聞こえた後で、切れました。私は夢中で「外に出なー」と怒鳴りました。無事を確認するまで、何十回も電話しました。無事だったから、コメントに今載せられますがみなさんも、地震と見えない悪魔=放射能に気をつけてお過し下さい。

お祝いコメントありがとうございました。

11/3/19 @ 5:46 PM 投稿者:菊地

みなさん元気に過ごしていますか?
私も家の瓦が壊れたり流通がマヒして会社の生産再開のメドがたたずと、いろいろありながらも元気に過ごしています。
今日もあまりの天気の良さに息子らを連れて庭小グランドで久々にボールを蹴ってきました。
放射能うんぬんが報道されてる中ですが、いても立ってもいられず…後から来た子たちも交えてミニゲームをしたり、改めて『サッカーって楽しいな』と実感しました。早く落ち着いてチームのみんなとサッカーがしたいと心から思います。
みなさんもこんな時だからこそ笑顔でこの震災を乗り越えて欲しいと思います。
そして1日も早くチーム全員、笑顔でサッカーを楽しめる日がくることを願います。

11/3/20 @ 5:25 PM 投稿者:ビバーチェ コーチ朽木

ビバーチェの選手、保護者並びに関係者の皆様、お元気ですか?
今回の震災で被災された皆様に、心よりご慰労申し上げます。
今後、数々の復興、そして放射能汚染の恐怖の中で、なかなかサッカーができる環境が整わないと思いますが、またみんなでサッカーができる日が必ずきます。それが来る日を楽しみにして、自分が今できることを精一杯やりましょう。
ジュニアのみんなも、少しでもお家のお手伝いをして、1日でも早くサッカーができるようにがんばってください。
またのびのびとボールが蹴れるようになったとき、サッカーの楽しさや元気でいることの幸せや親への感謝の気持ちが分かるでしょう。
その時まで、皆さん共にがんばりましょう!

11/3/20 @ 8:33 PM 投稿者:保護者

指導者の皆さんからメッセージを頂きましてありがとうございました。不安で怖くて、被災地のニュースを見る度に心が痛みます。子供も私達も今の状況が早く良くなって、前のようにみんなでワイワイと楽しくサッカーができるようになるといいねと毎日話をしています。その日のためにリフティングを毎日かかさずやっている姿に、私達も大事なことに気づかされました。今、不自由な生活をしているのは不幸なのではなく、これからのステップアップのためなんだと。ビバーチェの皆さん、がんばりましょう。
指導者の皆様、活動再開できた暁にはまたよろしくお願い致します。

11/3/22 @ 8:50 PM 投稿者:茂木

皆さんこんにちは。私は2月より仕事で横浜に行ってましたが地震の日にたまたま息子の卒業式で福島に帰省してました。今もあちらには行かず庭坂に居ます。これが横浜に居て地震があったらいてもたってもいられなかったと思います。家族と一緒にいれてよかったと思います。家族の大切さが改めて思う震災生活です。息子も高校合格しまして一安心なんですが放射線やガソリン不足などで前みたいな生活にはまだもどれませんが皆さんもこの困難には負けずに頑張りましょう。ちなみに私は横浜に戻る予定はまだありません。

11/3/25 @ 10:40 PM 投稿者:Coba-s

久しぶりにビバーチェを訪れて感激しています。

こんなにもサッカー仲間というのは、考え方が同じなんですか。

ジュニアユースのみなさん、おめでとう!
みなさんに対するコメントも、これまでの努力を評価して、これからも自信を持ってガンバレと言ってること・・温かいですねぇ。

ビバーチェ仲間を大事に、そして広く今の社会状況を忘れないで頑張るみなさんの活動に、改めて拍手を送りま~す!!

11/4/2 @ 6:06 PM 投稿者:勿来SCS 遠藤

県北、いわきと離れていますが、必要なことがありましたら連絡してください。子供たち全員の笑顔が見れる日が早く来る事を祈っております。
こんな時こそ、サッカーで学んだ粘りと根性で乗り切りましょう!!
がんばれ!!ビバーチェ

11/4/2 @ 11:40 PM 投稿者:ビバーチェ 菅野

遠藤さん コメントありがとうございます!
勿来の方が大変なはずなのにすごく嬉しかったです。
2月11日の早春杯の夜.おいしいそちらのお酒を持って激励に来てくれた事思い出します。まさかちょうど1ヶ月後にこんな事になるとは....こちらこそ何か出来る事あったら言ってください。
また遠藤さんの勿来SCSと楽しくサッカーが出来るまでお互い頑張りましょう!
今度は勿来SCSがこちらに来る番ですからね・・・待ってます・・頑張れ!!勿来SCS!!

コメントをどうぞ



アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ