トップページ > お知らせ(ブログ) > ジュニア 第35回全日本少年サッカー福島県大会結果

ジュニア 第35回全日本少年サッカー福島県大会結果

2回戦進出おめでとう!!

6月12日(日)引率:すげの 菊地

第1回戦 vsブリジャンFC 5-2勝ち(拓実3 裕翔2)

今回は久しぶりのグランドでまた県大会というプレッシャーで、みんな緊張してたような感じでした。屋内でやるより広いピッチで、後半はかなりバテ気味でした。来週はさらに強いチームになりますが力を合わせて頑張りましょう! 
それから今日は梅津さんを先頭に保護者の皆さんがメガホンでたくさんの応援をしてくださいました。とても初めてとは思えない大応援団にとても心強かったです。感激でした!
2回戦もチーム一丸となって勝ち進みたいと思います。また遠方の会場になりますが、応援よろしくお願いします。今週は体調管理を万全にしましょう。  代表すげの

第2回戦 6月18日(土) 相手は『川俣FC』 11:00 Kick off
会場は会津若松市大川緑地多目的グランドになります。

コメント (5件)

11/6/12 @ 11:24 PM 投稿者:やりました、まず一勝

みなさんお疲れ様でした。
今回は子供とお父さん、お母さんのみんなの思い出に残る1日だったのではないでしょうか!
今日は子供も大人も緊張していたように感じました。
そんな中、子供達は結果を出してくれました。
梅津さんの応援のおかげでみんなが一つになれた気がしました。
子供にも親にも本当にたくさんの仲間ができて本当に感動です。
みなさん、次も精一杯がんばりましょう!

11/6/13 @ 12:24 AM 投稿者:感動しました

すげの代表、菊地監督、お疲れさまでした。
震災後の初公式試合で勝利することができ、今日は子供たちも私たち保護者も大きな勇気と感動をいただきました。本当に日頃のご指導の賜物だと思います。そして、サッカーを通して大事なことをたくさん学ばせて頂いているととても感じました。これから私たちも子供たちを見守り、皆さんと一致団結して応援していきたいと思います。今週土曜日もよろしくお願いいたします。
追伸:ジェラート格別に美味しかったです。代表、関根さん、ありがとうございました。事務局さん、いつもブログありがとうございます。見るのが楽しみです。

11/6/13 @ 6:34 AM 投稿者:菊地

今回は新チームになって初の8人制の試合で、しかも全日本の県予選という大きな舞台での戦いになり正直不安もありましたが、体育館でしか練習できない中、選手のみんなは良く頑張ってくれました。細かい修正点はありますが今はただ試合のできる喜びを感じ一生懸命ボールを追う子たちを褒めてあげたいと思います。
また保護者の方々の応援がピッチで駆ける選手とベンチにいる我々にどれほどの力を与えてくれたかは言葉では言い表せないくらい大きなものでした。本当にありがとうございます。
次の戦いも厳しいものになりますが選手、保護者、指導陣が三位一体となり精一杯頑張りましょう。

こうしてサッカーができることの幸せを関わる全ての人に感謝いたします。

11/6/15 @ 10:10 AM 投稿者:みんなで頑張れ

先日の日曜日は、指導者の皆さん、保護者会の皆さん大変お世話になりました。
子供たちが伸び伸びと外で走り回る姿は、今まで感じたことのない幸せな気持ちになりました。次の土曜も楽しみに応援に行きますので!選手のみんな、悔いのないよう全力でがんばろう。
代表、監督、よろしくお願いします!

11/6/15 @ 7:02 PM 投稿者:K.H

日曜日の試合お疲れ様でした!みんな去年より上達してて見てて凄く頼もしかったです。息子にきいたら今日学校で、次の対戦相手を自分なりに分析してみんなと話しをしてきたって言ってました!そしたらみんな、喜多方ラ−メンも食べたいし(笑)絶対勝つってよりいっそう気合いが入ったって言ってました。結果はどうあっても最後まであきらめないでサッカーを楽しんできて欲しいです。
頑張れビバーチェ!

コメントをどうぞ



アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ