トップページ > お知らせ(ブログ) > ジュニア 猪苗代ジュニアサッカーフェスティバル総評

ジュニア 猪苗代ジュニアサッカーフェスティバル総評

Bブロック優勝

今大会は、優勝を目標に置くことはもちろん、来月のFCT杯県大会に照準を合わせて、ビバーチェが目指すサッカーができるよう、テーマを持って臨みました。
攻撃面ではまだ課題があるものの、守備面では集中を切らさず、チャレンジ&カバーを繰り返すことができました。特に決勝では、自分たちで考えながら声を出してやっている姿を見て、ベンチも含め、チームとしての一体感と成長を感じ、頼もしく思いました。
FCT杯までの約1ヶ月を大事に過ごして行きたいと思います。
今回も、保護者会長さん初め遠方まで応援にかけつけて下さった皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。 監督 朽木

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ



アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ