トップページ > お知らせ(ブログ) > ジュニア FCT・JA共済カップ県大会結果

ジュニア FCT・JA共済カップ県大会結果

第31回FCT・JA共済カップ県大会

10月13日(土) 1回戦 対 会津一箕 1-4負け(瞳真1)

この日を目標に、課題を持って取り組んできましたが、残念な結果に終わってしまいました。
保護者の皆様をはじめ、県北のチームの皆様の期待に応えることができず、監督として大変申し訳なく思っています。子どもたちは最後まであきらめることなく戦ってくれましたが、ゴールがとても遠かったです。

今日は「立ち上がりを集中して、ファーストシュートを打とう!」と言って送り出しましたが、開始早々に先制され、リズムが狂ってしまいました。同点で折り返した後半早々にも失点してしまい、とうとうビバーチェの流れになることはありませんでした。「これがサッカーの怖さだ。」と子どもたちにも話しました。今後このような思いをしないように、今日の試合を糧にして欲しいと思います。

6年生にとっては最後の大舞台でしたが、悔いは残っていないでしょうか?これでサッカー人生が終わるわけではありません。これからもっともっと身につけなければならないことがたくさんあります。ここで立ち止まってはいられません。反省すべき所はしっかりと反省し、明日からまた、前を向いて進んでいきましょう。

保護者の皆様、県北のチーム関係者の皆様、多くの方々からご声援いただきましたこと、心から御礼申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。監督 朽木

 

 

 

コメント (2件)

12/10/15 @ 5:12 PM 投稿者:保護者

FCT・JA共済カップ県大会は、残念でした。でも試合後、涙を流して悔しいがってる姿があり、みんながこの大会にどれだけ気合を入れて練習をしてきたか、あの涙をみて分かった気がします。その悔しさを次の大会6年生は最後の大会・5年生は新人戦にぶつけて欲しいと思います。悔しさをいつまでも引きずらず、ばねにして、戦って欲しいです。代表・監督も悔しかったと思います。これからも、子供たちをお願いします。僕たち保護者、力不足ですが何かと協力していきたいと思います。
5年生がFCT・JA共済カップ県大会のときに、今度は僕たちが頑張る番だといっていました。期待して見て行きたいと思います。

12/10/15 @ 10:23 PM 投稿者:監督 朽木

保護者さん、ありがとうございます。
保護者の皆様の協力がなければ、成り立ちません。いつも感謝しています。
この大会は、子どもたちはもちろん、保護者、スタッフみんな悔しい思いをしたと思います。悔しさと反省がなければ成長はあり得ません。きっとこれをバネにして成長してくれると信じています。私達スタッフもしっかりと反省し、これからの指導に役立てていきたいと思います。
引き続き、子どもたちのバックアップをよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ



アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ