トップページ > お知らせ(ブログ)

お知らせ(ブログ)

ジュニアユース U-13リーグ結果

福島県U-13サッカーリーグin福島

1/13㈯ vs あだちJFC 5-1 ○ 会場:安達野球場
1/14㈰ vs エストレージャス 1-0 ○ 会場:いわき市平三小

投稿日:【2018年1月15日】
コメントなし

ジュニア 新人戦県大会フォトギャラリー

第40回福島県U-11サッカー交流大会(新人戦)
2018/1/7~1/8

投稿日:【2018年1月13日】
コメントなし

ジュニア 新人戦県大会結果&総評

第40回福島県U-11サッカー交流大会(新人戦)

1/8(祝月)
予選リーグ
vs 白河FC 3-2 勝ち

順位決定戦
vs エストレージャスFC 0-2 負け

今大会では、各地区上位のチームと4試合を行うことができました。結果だけを見れば、1勝3敗でしたが、内容は非常に成長を感じるものでした。特に攻撃面で可能性を感じるプレーが強い相手でもできるようになってきました。戦前は正直ここまでできるとは思っていませんでしたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。
今回の経験を生かし、さらに成長するには、プレーの精度を上げる必要があります。そのためには、「見る」ことが大事になってきます。「ゴール、ボール、味方、相手、スペース」を常に見て、考え、判断し、そして正確にプレーすることができるよう、選手一人一人が意識を持って練習に取り組んでほしいと思います。

今回は本当によい経験を積むことができました。必ず生かして行きたいと思います。

二日間お世話いただいた保護者の皆様、遠いところ応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
監督 朽木

17.40.ken-u11.kouryu-taikai.kekka.1-9

予選結果

順位決定戦結果

投稿日:【2018年1月11日】
コメントなし

ジュニア 新しいチームメイト

ジュニアの新メンバー(現在小4男子)をご紹介します。

皇陽(こうよう)くん

がんばりましょう!

■部員☆募集中!
まずは「楽しむ」ことからたくさんの子にサッカーを好きになってもらいたい!愛情と熱意をもって丁寧に指導します。やさしいコーチと楽しい仲間が待ってます!

年間を通して数多くの公式戦・練習試合があり、また、合宿・お楽しみ会・親子サッカーなどのイベントも行っています。いつでも見学、体験入部できます。お友達といっしょに見にきませんか?

■体験随時☆受付中!
見学、体験お待ちしてます!
体験(無料)に何度か参加してからの入部OK!です。

投稿日:【2018年1月10日】
コメントなし

ジュニアユース 冬季合宿 2日目

2018/1/8(祝月)
あづま総合運動公園/陸上競技場室内走路/十六沼

投稿日:【2018年1月8日】
コメントなし

ジュニアユース 冬季合宿 1日目

2018/1/7(日)
あづま総合運動公園(屋内・屋外)/あづま体育館/あづま運動公園宿泊

投稿日:【2018年1月7日】
コメントなし

ジュニア 新人戦県大会予選リーグ 1日目

第40回福島県U-11サッカー交流大会(新人戦)

1/7(日)予選リーグ
vs 会津サントスFC Jr 1-7 負け
vs アビラーション 1-5 負け

明日も応援よろしくお願いします!

新舞子フットボール場

投稿日:
コメントなし

2018初蹴り

2018年1月4日(水)5日(木) あづま体育館

ビバーチェ2018年開始です!

ジュニアユース 2018/1/4

ジュニア 2018/1/5

投稿日:【2018年1月5日】
コメントなし

2017蹴り納め

2017年も、もうすぐ終わろうとしています。
お陰様で今年も無事に活動を終了できました。心より感謝いたします。

2017蹴り納めにご参加いただいた保護者の皆様、OBのみんな、ありがとうございました!
お陰様で楽しく一年の締めくくりができました。

選手の皆さん、来年も勉強にサッカーにすべてにおいてチャレンジし、頑張っていきましょう‼

保護者の皆様、今年も1年たくさんの応援本当にありがとうございました!来年もご声援よろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください

ジュニア 2017/12/28

ジュニアユース 2017/12/30

投稿日:【2017年12月31日】
コメントなし

ジュニア 郡山カップ総評

 選手たちがやってくれました!!

 これまで、「あと一つ」というところで、気持ちの弱さが出ていましたが、今回は、「あと一つ勝てば、県大会!」という、準決勝を見事突破してくれました。しかも、逆転され、再び勝ち越してからのPK戦。GK憲伸が止めての勝利でした。格上相手に、粘り強く戦った結果の勝利で、ベンチで思わず鳥肌が立ちました。

 順位トーナメントに入ってからは、点を取ることの難しさを痛感した試合ばかりでした。何本シュートを打っても入らない。苦しい試合ばかりでした。それでも勝ち上がったことは、素直に褒めてもよいと思いますが、選手たちには、どうすれば点が取れるのか考え、工夫してほしいと思います。攻撃はアイディアです。選手個々がいかにアイディアを持つかが鍵になってきます。まさに、祝勝会の席で、宍戸会長さんがおっしゃった「試合をイメージした練習」 が大切になってくるのだと思います。

 さらにレベルの高いところでプレーできる権利を得たのですから、それなりにしっかりと準備して臨んでいきたいと思います。

 年明け早々、2つの県大会があり、忙しくなると思いますが、保護者の皆様には、さらなるご支援、並びに選手の健康管理に細心の注意を払っていただきますようお願いいたします。
監督 朽木

平成29年12月25日掲載

投稿日:【2017年12月27日】
コメントなし

 2/74 ページ « 1  2  3  4  5 » ...  最後へ » 

アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

このページの先頭へ